本文へスキップ

有限会社ティーエイコーポレーションは歯科機器を通じて歯科医療に貢献している会社です。

TEL. 0562-45-0503

〒474-0023 愛知県大府市大東町3-118

メディカルエコサービス MEDICALl eco-service

医療機器廃棄処理業務【メディカルエコサービス】

○○○○○○○○イメージ

「医療機器専門の廃棄処理業者」

当社では医療機器を専門で廃棄処理を行っています。
医療機器の中でも特に歯科機器を得意として廃棄処理を行っています。
特定保守管理医療機器修理業許可(歯科機器関連)を有する会社ですので、歯科医院からの取外しから収集運搬、中間処分まですべてを一貫して行うことが出来ます。
一般的な医療機器(除外物あり)は産業廃棄物として廃棄処理が可能です。
しかしながら、医療機器の特質上、感染症等の危険性が全くない物ではありません。そのため、医療機器の廃棄処理はそのような特質を理解した業者での処理が必要だと考えています。特に、当社が専門で行っている歯科診療用ユニットには汚水回路が存在するものが多いため、処理には十分な知識と注意が必要です。


○○○○○○○○イメージ

「医療機器を適正処理」

当社では医療機器を産業廃棄物として適正に処理しています。
産業廃棄物管理票(マニフェスト)を作成して、収集運搬から最終処分まを管理します。
多くの歯科機器メーカー様と契約を結んで、医療機器のトレイサビリティーに貢献しています。


【メディカルエコサービス】事業範囲

愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、神奈川県、東京都、埼玉県、長野県、大阪府で収集運搬業許可を取得しています。
上記都道府県に加え、兵庫県、京都府、滋賀県にて許可申請中です。(2018年7月現在)
関東・中部・関西エリアの事業範囲で業務を承ることが出来ます。
歯科機器廃棄処理をご検討の際は、是非ご相談ください。
少量の廃棄から閉院の機器撤去・廃棄まで、安心してお任せいただける適正廃棄処理業者です。

   

医療機器リサイクルシステム

○○○○○○○○イメージ


「医療機器マテリアルリサイクル」

当社では廃棄回収した歯科機器を解体・選別処理をしています。解体されたものを素材ごとに選別することによって、廃棄された歯科機器の約98%以上をマテリアルリサイクルすることが可能です。現状では、残りの約2%は廃棄物として破砕し、焼却して減容した後、埋立処理をしています。今後、廃棄処理している2%もサーマルリサイクルで燃料化することによって、廃棄物ゼロに向けた試みを進めていきます。


○○○○○○○○イメージ

「愛知県の循環ビジネス化検討に採用!」

平成24年度愛知県循環型社会形成事業の循環ビジネス化検討に採用され、廃棄物ゼロに向けた取り組みが採用されました。
今後もより一層環境にやさしい廃棄処理を目指します!








「かわさき起業家オーディションで【メディカルエコサービス】のビジネスモデルを発表」

http://www.kawasaki-net.ne.jp/bizidea/idea110.htm
メディカルエコサービスのビジネスモデルが評価され、かわさき起業家賞など4つの賞を受賞しました。
今後、医療機器関連の特区を有する神奈川県川崎市で事業所を設置し、事業を拡大していきます。


このページの先頭へ

バナースペース

有限会社ティーエイ
   コーポレーション

〒474-0023
本社:愛知県大府市大東町3-118

TEL 0562-45-0503
FAX 0562-45-0513
神奈川事務所:横浜市青葉区あざみ野1-12-8-301
TEL045-902-0545